CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

専門用語集

ボルトの種類

六角ボルト

最も一般的な六角形の頭のついたボルトです。円形のツバが頭の下についた物はフランジボルトと呼ぶ場合もあります。

六角穴付きボルト

丸形の頭がついており、そこに六角形の穴があいたボルトです。キャップボルトとも言います。

寸切りボルト

頭のついていないボルトです。長ねじ・全ねじ・スタッドボルトともいいます。

アンカーボルト

基礎ボルトとも呼ばれ、建物や構造物と土台を固定するために、コンクリートに埋め込んで使用するボルト。

六角ナット

最も一般的な六角形のナットです。片方のみに面がある[1種]、は両方に面取りがる[2種」、厚みが薄い[3種]、座付きで厚みが8割の[4種]などの種類がありますが、一般的には[1種]の物を差します。

六角袋ナット

六角ナットに、ドーム上の被せ物がしてあります。クラウンナット・化粧ナットともいい、脱着に専用の工具が必要な場合もあります。