CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

専門用語集

締付工具の種類

トルクレンチ

トルク(回転力)を発生させる工具で手動の物を指します。一般的には棒形状となります。他と区別するためにハンドトルクレンチと呼ぶ場合もあります。

倍力レンチ

ハンドトルクレンチで入力したトルクを規定の倍率で出力するレンチ。一般的には高倍率になればなるほど大きなサイズになります。パワーレンチとも呼ばれます。

油圧トルクレンチ

トルク(回転力)を発生させる工具で、油圧を動力とする物を指します。 ハンドトルクレンチやエアートルクレンチに比べ、大きなトルクを発生させる事ができ、正確なトルク管理が可能です。

エアートルクレンチ

トルク(回転力)を発生させる工具で、エアーを動力とする物を指します。 ハンドトルクレンチより簡単に大きなトルクを発生させる事ができ、油圧ポンプを必要としないので、油圧トルクレンチより手軽に使用できます。

電動トルクレンチ

トルク(回転力)を発生させる工具で、電気を動力とする物を指します。 ハンドトルクレンチより簡単に大きなトルクを発生させる事ができ、コンセントに繋ぐだけなのでとても手軽に使用できます。

ボルトテンショナー

油圧の力でボルトを引っ張り上げてナットを座面に着座させて締め付ける軸力管理の油圧工具です。トルク管理を目的とする油圧トルクレンチより、さらに高精度な締付が可能です。また複数のボルトを均一に締付る事ができるのも大きな特徴です。

油圧ナット

ボルトテンショナーの機構を内蔵したナットで、ボルトテンショナーが入らない場所でもテンション締付が行えます。ただしナットですので1つのボルトに付き1つ必要で、締付後もその場に残ります。

トレーサビリティ証明書

信頼できるツールには、そのツールが発揮できるトルク値が本当に正確かを測定した機器があるはずで、さらにその測定機器が本当に正確かを検証した何かがあるはずです。その信頼性を最後まで追求した証明書がトレーサビリティ証明書で、トルクシステムの全てのトルクレンチに付属しています。