CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

メールニュースバックナンバー

MailNews

 ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■  /\* 【トルクシステムの"役立つ"メルマガ】--- vol.040
 ■  |○|
 ┃  *\/  トルクシステムより、業界別の事例紹介【建設機械編】
 ┃───────────────────────────────────
 ┃トルクシステム株式会社       http://www.torque-system.jp/
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 お世話になっております、トルクシステムの北原です。
 ご好評を頂いた前回同様の事例紹介ということで、
 弊社製品を建設機械の現場にてご使用いただいている例を
 いくつかピックアップしてご紹介します。


【すぐに上記紹介ちらしを見る場合はコチラ】 ※ウイルススキャン済PDF
   http://torque-system.jp/items/pdf/mm_casestudy_c-machinery.pdf

 // + ++ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
      このメールは、日頃からお世話になっているお客様、
    弊社社員と名刺交換させていただいた方にお送りしています。
       配信停止に関してはメール末尾をご覧ください。
 + + + ++ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + //


 キャタピラなど数の多いボルトには、
 軽量で強力なトルクを発揮する「RAD」エアートルクレンチが最適です。
 インパクトレンチのような騒音や振動が少ないため、
 作業者の疲労軽減と作業環境が改善されます。
 さらにエクステンションを使用することで、
 奥まった箇所にあるボルトでも反力による倒れが無く作業できます。

  ↓

 屋外の現場では「RADシリーズ」のバッテリー駆動バージョン
 「B-RADシリーズ」が重宝します。
 動力源が不要のため、必要な時にすぐ使えます。

  ↓

 安定した反力を取るのに苦労する場所でも使える
 「AVシリーズ」油圧トルクレンチ。
 ボルトの配置が規則的になりにくい建機のボルトなども、
 全方位で反力が取れる捩れや倒れが無い安全作業が行えます。

  ↓

 変り種では、磁石付ソケットがあります。
 六角ボルトの頭に磁石で引っ付くので、カウンターウェイトなど、
 下からの作業が必要な場所での作業性が大きく向上します。

  ↓

 建機のボルトは一般的にトルクが高く、
 屋外での使用も多いことからツールの傷みも激しい傾向があります。
 適切なツール選択と定期的なメンテナンスによって、
 ツールが長く性能を発揮できるお手伝いができれば幸いです。

 上記内容を写真付きでまとめた物が今回の紹介チラシとなります。
 気になった点があれば、ぜひ弊社営業担当にお声掛けください。






 【以下のリンク先に紹介チラシを掲載中】 ※ウイルススキャン済PDF
 


 【前回までのメルマガバックナンバーはコチラ】
 http://torque-system.jp/mailnews


 ┌[編集後記]─────────────────────────┐

  お盆も明けてそろそろ普段の生活リズムに戻っていますか?
  生活リズムは戻っても増えた体重は…広報の五十川です。
  まだまだ注意したい熱中症ですが、
  何故重症化してしまうのかご存知ですか?

  人は皮膚の放熱と汗の気化熱で体温を保ちますが、
  体温より気温が高く、さらに湿度も高いと
  汗が蒸発しないので体温調節が難しくなります。
  汗が出ているうちはまだ良いのですが、
  自律神経が低下し体温調節機能が停止してしまうと体温は急激に上昇!
  その結果熱による多臓器不全を引き起こし重症化してしまうのです。
  風邪などの高熱と同じで普段36度の体温が
  数度上がるだけで命の危険が…
  人の体は不思議で奇跡!お気をつけくださいね。


 └────────────────────────────────┘


 [発行元 トルクシステム株式会社]
 ──────────────────────────────────
  ■■■ Address: 〒474-0027 愛知県大府市追分町5-225
  □■□ Tel: 0120-710-969 (Free!)
  □■□ Web: http://www.torque-system.jp/ (Renewal!)
  □■□ Mail: info@torque-system.jp
 ──────────────────────────────────
 Copyright(C) TORQUESYSTEM All Rights Reserved.