CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

メールニュースバックナンバー

MailNews

トルクシステムの役立つ情報
油圧レンチ用全自動ポンプのご紹介

今回は、油圧トルクレンチの締付作業を自動化できるオートマチックポンプをご紹介します。

このメールは日頃からお世話になっているお客様、弊社社員と名刺交換させていただいたお客様、iprosなどの情報サイトでお問い合わせ頂いたお客様、にお送りしています。配信停止に関してはメール末尾をご覧ください。

油圧レンチでの締付は、使用するレンチのトルク換算表を参照してポンプの油圧力を設定することで、締付トルクの設定を行います。少し慣れれば簡単な作業ではありますが、まれに機種を間違えたり、トルクと圧力を混同したり、最終ストロークまで行わずに目標トルクに達したと勘違いするなど、操作エラーの可能性が潜んでいます。また締付結果をデータ等で確認する術はありません。

ご紹介する全自動ポンプは、こういったヒューマンエラーを未然に防ぎ、一旦セットすれば誰が操作しても目標トルクまでの締付を完了させ、締付結果をデータで保存できる機能を有しています。

もちろん、従来通りのマニュアルでの使用もでき、使用する油圧トルクレンチも選ばず、お手持ちのどんなレンチでも接続できます。

データ保存が求められる工程を始め、エラー対策にもぜひご検討ください。

上記の詳しい内容をまとめた物が今回の紹介チラシとなります。 ご関心をいただけましたら、ぜひお声がけください。

エディターズノート

「熱中症」というワードを頻繁に耳にする今日この頃。塩分をとらずに水分だけ補給するのも危険ですよ!過去にここで書いた熱中症対策を見直している広報の五十川です。

お盆にピークを迎える夏祭り!気分も涼しくなる金魚すくいを少し掘り下げてみました。

◯あの「すくうやつ」の名前はポイ
プラスチックの丸い枠に紙がはってあるアレですね。実はこれには4号~7号の規格があり、数字が小さいほど厚い紙が貼ってあり頑丈です。お店によって子供や女性には4・5号、男性には6・7号、というように渡すポイを変えるお店もあるようです。(号数はお店の裏のダンボール箱を見れば分かるかも?)ちなみに紙が貼ってある面が表で、すくうのに適しています。モナカに針金の持ち手を刺したタイプもありますね!

◯ポイとモナカ、それぞれの特徴
競技でも使用させる5号のポイであれば、上手い人が使えばかなりの数をすくえるようです。6号では数匹が限界なんだとか。モナカは水に弱く耐久力が無い反面、はじを少しだけ水につけると金魚が食べにくるので、そこを狙ってすくえば、数匹すくうには適しているかもしれません。

ポイは全て水につける、出し入れは斜め、金魚は追わず待つ、などのテクニックを駆使しして、お祭りのヒーローを目指しませんか?

お問い合わせなど

◯ご紹介した製品についてのお問い合わせ・デモ依頼は
[FreeDial] 0120-710-969
[e-mail] info@torque-system.jp
◯その他の商品を見る場合は、webへアクセス!
http://torque-system.jp/