CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

メールニュースバックナンバー

MailNews

トルクシステムの役立つ情報
バッテリー式トルクマルチプライヤーのご紹介

今回は倍力レンチ(トルクマルチプライヤー)とバッテリー式レンチが合体したバッテリー式トルクマルチプライヤー「EABCシリーズ」をご紹介します。 

このメールは日頃からお世話になっているお客様、弊社社員と名刺交換させていただいたお客様、iprosなどの情報サイトでお問い合わせ頂いたお客様、にお送りしています。配信停止に関してはメール末尾をご覧ください。

このツールは、L字型形状なので、ボルトの軸方向スペースに余裕が無い場所で使用でき、ボルトの側面方向からアクセスする作業に重宝します。言わば倍力レンチの入力側トルクがオートマチックになるイメージです。

これまで重くて長尺のトルクレンチを使用していた場所や、ハンマーなどの手作業で対角締めを行っているフランジ作業の改善などに最適です。設定は目標トルク値だけでなく、トルク範囲や目標角度などの締付条件を設定でき、OK/NGはディスプレイ上とグリーン/レッドのランプ点灯で作業者の方は視覚的に確認できます。またバッテリーは2方向から差込めるので、締付対象との干渉を防ぐのに役立ちます。 

上記の内容を写真付きでまとめた物が今回のチラシとなります。 ご関心をいただけましたら是非お問合せください。

エディターズノート

過ごしやすい気候になりウォーキングやジョギングをする人も増えましたね。気温の変化とクローゼットを見比べて悩みまくる広報の五十川です。
 
タピオカの次の流行りは唐揚げ!なんてニュースも見ますが、 今回はたくさん種類のある、「からあげ類」について、ざっくりとした定義を調べてみました!

 
○唐揚げ
下味:何を付けても良いし、つけなくても良い。
衣:小麦粉(もしくは片栗粉)などを薄めにつける
具材:なんでもOK
食材に粉をつけて揚げればだいたい唐揚げというフトコロの深さ!カレー味でもなんでも唐揚げは唐揚げですね。
     
○竜田揚げ
下味:醤油やみりんなどを使ったタレにつける
衣:片栗粉をつける
具材:基本的に肉か魚
サクサク感の強い竜田揚げは片栗粉を使用。竜田揚げの語源は、奈良県の竜田川の紅葉(衣の白とお肉の赤)にあるとも言われますし、味付けも含めて日本らしい料理ですね。

○フライドチキン
下味:基本的につけない
衣:小麦粉にハーブやスパイスや調味料でしっかり味をつける
具材:鶏肉
衣がおいしいのがフライドチキン!言われてみれば確かに。骨つきのイメージがありますが、これは足や手羽など、お肉の少ない部分もおいしく食べる事を考えた調理法だと思えば納得ですね!

○ザンギ
下味:ニンニク・醤油・しょうが・スパイスなどで味付け
衣:小麦粉などをつける。衣に味を付けたり、卵をつかう場合もある
具材:なんでもOK
本場北海道のザンギを食べたことがないのでイメージですが、肉にも衣にもしっかり味がついたものであることが想像できますね!

どんな揚げ方をしてもおいしい鶏肉、ちなみにモモ肉よりムネ肉の方がヘルシーなイメージがありますが、皮さえ取ってしまえば実はカロリーに大きな差はありません。ということで、明日のお昼はからあげにします!

お問い合わせなど

◯ご紹介した製品についてのお問い合わせ・デモ依頼は
[FreeDial] 0120-710-969
[e-mail] info@torque-system.jp
◯その他の商品を見る場合は、webへアクセス!
https://torque-system.jp/