CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

メールニュースバックナンバー

MailNews

トルクシステムの役立つ情報
ガスタービン吸気冷却装置のご紹介

今回は、対象が限定される機器ではありますが、ガスタービンの出力アップに大きな効果を発揮する吸気冷却装置「Mee Fog」をご紹介します。

このメールは日頃からお世話になっているお客様、弊社社員と名刺交換させていただいたお客様、iprosなどの情報サイトでお問い合わせ頂いたお客様、にお送りしています。配信停止に関してはメール末尾をご覧ください。

外気温度が高くなる夏場には、コンプレッサーの吸気温度も上がって空気密度が小さくなり、発電出力の低下を招きます。

Mee Fogシステムは他で類を見ない世界最小20ミクロンのミストを広範囲に効率よく噴霧するノズルを持ち、約10℃の冷却効果を発揮するので、同様の他社製品が3~4℃の冷却効果に留まるのに比べ、効果は絶大です。

世界で1,200基のガスタービンに設置実績があり、国内でも電力会社、製鉄所、石油精製所などへの実績があります。

近年の温暖化による気温上昇や燃料価格の高騰を踏まえると、その効果は更に大きくなります。

投資効果のシミュレーションなどもすぐに行いますので、ご関心をいただけましたら、こちらのメールにご返信にてお気軽にお問合せ下さい。上記内容を写真付きでまとめたものが今回のちらしとなります。

エディターズノート

毎号ボルト締付とは関係のない事ばかり書いていますが、メールニュースのテーマ通り"役立つ情報"をお届けしている…つもりです!こんな所までしっかり見て頂いてありがとうございます、広報の五十川です。

最近増えてきた健康に良さそうな食品の表示、トクホとかですね!何種類もあるようなので、気になって調べてみました!

○前提:保健機能食品制度
トクホなどの表示は「保健機能食品制度」によって定められています。そしてトクホを含めた3つの基準が存在しています。私は「機能」という言葉に違和感を覚えたのですが、食品には基本的に、栄養機能(一次機能)、感覚・嗜好機能(二次機能)、生体調節機能(三次機能)、の3つの機能を持つとされているようで、この中の特に栄養機能の高いものを、消費者にわかりやすくカテゴライズし、基準に該当すればその旨を表示できますよ、というのがこの制度と捉えて、大きく間違いは無さそうです。

○トクホ(特定保健用食品)
国の審査:○ 届出:○ 表示例:コレステロールの吸収を抑える+トクホマーク
特定の保健目的が期待でき、かつ安全な食品であることを「国」が認めた食品。みなさんもご存知の、人がバンザイしたようなあのマークが掲載できます。

○栄養機能食品
国の審査:× 届出:× 表示例:栄養機能食品(カルシウム・鉄)
特定の不足しがちな栄養を補給・補完することのできる食品。元から対象の規格(栄養)が決まっており、それを満たしていれば届出は不要です。

○機能性表示食品(2015年に追加されたカテゴリ)
国の審査:× 届出:○ 表示例:コレステロールの吸収を抑える+「機能性表示食品」の表示
特定の保健目的が期待でき、かつ安全な食品であることを「企業」の責任で販売する食品。トクホと似ていますが、消費者庁への届出のみで、審査を必要としません。ただし企業側が科学的根拠や安全性を公開する必要があります。審査のため数が増えにくいトクホ以外にも、選択肢を増やすために設けられました。

ちなみに上記に似た表示で「栄養補助食品・健康補助食品」などがありますが、それらは「機能」について表示することができない一般食品となります。健康面への効果的を期待する場合は、自分で栄養情報などを見分ける必要がある訳ですね。名前がややこしいので、上記3つだけでも覚えておくと選びやすいですね!

お問い合わせなど

◯ご紹介した製品についてのお問い合わせ・デモ依頼は
[FreeDial] 0120-710-969
[e-mail] info@torque-system.jp
◯その他の商品を見る場合は、webへアクセス!
https://torque-system.jp/